スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化の犯人はCO2なのか?

わが国の大部分のマスコミや関係機関がCO2による地球温暖化を疑いのない事実と報じ、また一般の人々もそれを無条件的に信じる一方で、科学的決着はまだついていないとする意見、あるいはCO2による温暖化そのものを否定する意見も、実は多数存在しています。

これはエネルギー・資源学会の学会誌2009年1月号に掲載された、特集「地球温暖化:その科学的真実を問う」の冒頭を引用したものである。

温暖化とCO2の因果関係はないかもしれないというのだから、これまで信じてきた人にとっては衝撃的なニュースだろう。なにより京都議定書の前提が崩れるため、その議決内容も各国の署名も無意味なものになる。

京都議定書に端を発して排出権取引などの様々なビジネスが生まれた。しまいには海に捨ててもいい物リスト(ロンドン条約 - 廃棄物海洋投棄)にCO2を追加し、CO2を海に捨てる事業まで始まろうとしている。(すでに始まってるのか?)

世界的に資本主義色の強い昨今、守銭奴と成り果てた人類にとって温暖化も大事なビジネスの種。「実は温暖化とCO2は関係ありませんでした ( ̄∇ ̄*)ゞ テヘヘ」なんてことになっても、いまさら京都議定書を引っ込めることはないのかもしれない。


元ネタ:
温暖化:主犯は人間活動か自然変動か 専門家が学会誌討論
エネルギー・資源学会

スポンサーサイト

好きな動物はなんですか?

あけましておめでとうございます。
お正月はどう過ごされましたか?
私は遙か彼方遠くの実家に帰省し郷土料理を楽しみました。まだ体重計に乗る勇気がありません。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ひと月ほど前の深夜。

そろそろ寝ようとしていた頃、テレビで男性タレント三人のトーク番組の中で、ちょっとした心理テストをやっていたので目に止まった。(今田耕司、他二名が出演。他二名については名前を失念。日頃あまりテレビを見ないのでタレントの名前を知らないとも言う ^^;)

タレントA「僕は女性を口説くとき、まず好きな動物を聞くんです」
今田耕司「へえ」
タレントA「ちなみに今田さんの好きな動物は?」
今田耕司「僕は犬ですね」
タレントA「どうしてですか?」
今田耕司「え?優しい顔してるからですかね」
タレントA「Bさんは?」
タレントB「僕は猫ですね。気まぐれだから」
タレントA「なるほど」
今田耕司「なんですか?」
タレントA「好きな動物の理由で、自分が異性にどう見られたいかがわかるんです。つまり異性に言われて嬉しい言葉なんです。今田さんは『優しい顔してる』と言われたい。Bさんは『気まぐれな人』と言われたい」

あー、これ、何かで聞いたことある。とりあえず旦那にやってみるか。

タイミングよく喫煙所(ベランダ)から戻ってきた夫に早速試すことにした。

「ねえ、好きな動物おしえて」

「えー?動物?
                            えー
          なんだろ
                     えー
     えー

             ツチノコ


んん?今、未確認生命体(UMA)の個別名称を言わなかったか?

‥まあいい。重要なのはこの先だ。

「理由は?」

「レアだから」





そうか。そうだね。わかってるよ。君がレアな存在だということは。

「えー?なに?なんなの?
                  ねー
         教えてよー
                          ねー
      動物占いなんでしょ?」


そんな訳ないだろ!あれは生年月日から算出するものだ。

「   ねー
            結果はー?」



(好きな動物はなんですか? ~ おしまい)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © たみざー雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。