スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロニーな生活☆PLUSを楽しもう

何年か前からハマっている携帯ゲームがある。

そのゲームはコロニーな生活☆PLUSといって、サーバーサイドJavaで動作する無料のウェブアプリケーションゲームだ。

ゲームに参加するとコロニーと呼ばれる浮島が与えられる。コロニーに貯水池、木、農場を設置すると、やがて人(?)が住み始める。テントができ、家ができ、ビルができ。住人が増えると資源との収支バランスが崩れるので、新たに貯水池や農場を増やしながら、上手に住人を増やす、という具合に基本は育成シミュレーションだ。

この育成ゲームが他の育成ゲームと決定的に違う点がある。それは携帯のGPSや基地局情報をゲームに取り入れた移動するコロニーであるということだ。

位置登録を行うと、前回登録した位置から現在地までの距離がプラ(通貨)に換算される。こうしてプレイヤーは現実に移動しながらときどき位置登録することでお金を稼ぎ、コロニー生活をより快適なものにするのだ。

しかしそれだけではない。「ご近所」を覗くと、自分以外のプレイヤーのコロニーの様子を見ることができる。このご近所とは自分が位置登録した地点の近く、つまり現実のご近所さんなのである。各コロニーには掲示板があるので情報交換したり、地方で買ったお土産を配ったり、資源を分け与えあったりと、いろんな方法で交流することができる。人と人とのコミュニケーションを楽しめるがこのゲーム最大の特徴といえる。


このゲームには達成しなければならない目的もなければ、終わりもない。

住人を増やすことに専念するもよし
数百種類もあるフィールドテーマをコンプリートするもよし(フィールドテーマ ・・> コロニー画像)
日本各地のお土産をコンプリートするもよし(位置登録すると、その地方のお土産を買うことができる)
各都道府県のスタンプを制覇するもよし
取得したアイテムを市場や倉庫で売って商売するもよし
ゲートをくぐって日本各地を旅するもよし(ゲート ・・> どこでもドアみたいなもの)


コロプラ世界の楽しみ方はプレイヤーの数だけある。


こんなに素晴らしいゲームだが、実は一個人が自宅にサーバーを立て一人で運営していたというのだから驚きだ。二ヶ月前(2008年10月)、一個人から会社に変わったが、ユーザーみんなで作り上げているゲームの世界は以前と少しも変わらない。

もうすぐ正月休み。帰省組はプラ(移動距離)を稼げるいいチャンス。帰る前にコロプラに参加して、道中暇を潰してみてはいかがだろうか?


対応携帯キャリア:
docomo
au
WILLCOM
(SoftBank は現在未対応だが今後対応の見込みはあるようだ)

ゲーム開始URL:
http://colopl.jp/s/explainJoin.do?fid=P7htYsBTcw-Vvr6E2DFKpGDRMdh

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © たみざー雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。